社会福祉士 ソーシャルワーカー 国家試験合格 社会福祉士って何?


 社会福祉士とは、社会福祉士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって、身体上若しくは精神上の障害があること又は環境上の理由により、日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ、助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいうソーシャルワーカーの国家資格です。

社会福祉士ソーシャルワーカーに関連する書籍をAmazonで立ち読みする

社会福祉士ソーシャルワーカー国家試験合格への道のりTopページへ

社会福祉士 ソーシャルワーカー 国家試験合格 社会福祉士の受験資格と試験科目と


社会福祉士 ソーシャルワーカーの受験資格は以下の通りです
1.4年制大学で指定科目を修めて卒業した方
2.2年制(又は3年制)短期大学等で指定科目を修めて卒業し、指定施設において2年以上(又は1年以上)相談援助の業務に従事した方
3.社会福祉士短期養成施設(6月以上)を卒業(修了)した方
4.社会福祉士一般養成施設(1年以上)を卒業(修了)した方
5.児童福祉司、身体障害者福祉司、福祉事務所の査察指導員、知的障害者福祉司及び老人福祉指導主事であった期間が5年以上ある方

社会福祉士 ソーシャルワーカーの試験科目については以下の通りです。
午前(精神保健福祉士と共通科目)
社会福祉原論
社会保障論
公的扶助論
地域福祉論
心理学
社会学
法学
医学一般

午後
老人福祉論
障害者福祉論
児童福祉論
社会福祉援助技術及び介護概論

社会福祉士ソーシャルワーカーに関連する書籍をAmazonで立ち読みする

社会福祉士ソーシャルワーカー国家試験合格への道のりTopページへ

社会福祉士 ソーシャルワーカー 国家試験合格 社会福祉士の試験日と試験場所について


社会福祉士(ソーシャルワーカー)国家資格

第21回試験(予定)
平成21年1月下旬

第21回受験申込書の受付(提出)期間
 平成20年9月上旬から10月上旬

受験手数料
11,100円

社会福祉士(ソーシャルワーカー)の試験地は全部で以下の19都道府県です。該当しない居住地の方は、前日からの宿泊、又は試験日当日の早朝にご自宅を出発する必要があります。     
北海道、青森県、宮城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、石川県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、香川県、福岡県、鹿児島県及び沖縄県

社会福祉士ソーシャルワーカーに関連する書籍をAmazonで立ち読みする

社会福祉士ソーシャルワーカー国家試験合格への道のりTopページへ

社会福祉士 ソーシャルワーカー 国家試験合格 社会福祉士の勉強方法について


 社会福祉士 ソーシャルワーカー資格の取得方法として、独学であれば中央法規出版(株)から出されている社会福祉士受験ワークブックがお薦めです。これを完璧に覚えれば落ちようがありません。

1人で勉強するのに不安だというかたや、続けられるか自信がない方は、専門学校や通信教育などで勉強するのがよいでしょう!

早く自分に合った勉強法を見つけだし、計画的に勉強を進めて下さいね。

介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

マイペースにスキルアップ、放送大学
社会福祉士ソーシャルワーカーに関連する書籍をAmazonで立ち読みする


社会福祉士ソーシャルワーカー国家試験合格への道のりTopページへ

社会福祉士 ソーシャルワーカー 国家試験合格 社会福祉士の就職について


社会福祉士(ソーシャルワーカー)の就職については、

介護保険法で市町村の中学校区単位での設置が義務付けられた「地域包括支援センター」では、社会福祉士が総合相談業務、サービス事業者および行政との連携業務担当者として位置づけられ、初めて社会福祉士の配置義務が設けられました。

このほか社会福祉士は、成年後見制度の後見人として、また組織に属さない「独立型社会福祉士」として地域住民の福祉に関する相談活動の展開がなされ、注目されています。

以下社会福祉士の就職情報です。ご参考にして下さい。

ふくしのしごとがわかる本―福祉の仕事と就職活動ガイド
社会福祉士の仕事完全ガイド
介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』

介護・福祉のお仕事探すなら【ケアの王国】!!

社会福祉士ソーシャルワーカー国家試験合格への道のりTopページへ

社会福祉士 ソーシャルワーカー 国家試験合格 社会福祉士の声


社会福祉士(ソーシャルワーカー)の意見を集めました。

・社会福祉士、私は5回目の受験で合格しました。正直長かったです。まあ、ものすごく勉強したというわけではなかったので、不合格だった4回は当然といえば当然の結果ですが・・・。これから受験される方は、一発合格を狙って勉強たくさんやって下さいね。
(30代男性)

・社会福祉士って何かすごい資格のように思えるかもしれませんが、いざとってしまうと、全然大したことはないっていうのが実感です。給料も上がったわけでもないですし、社会福祉士ではなきゃできないっていう仕事も別にないですしね。あえていうなら成年後見くらいでしょうか。私は今後そちらを目指していきたいとは思っています。
(20代男性)

・社会福祉士資格は難しいといっても、他の国家資格と比べれば、別にですよ。私は以前行政書士を目指していましたので余計そう感じるのかもしれませんけど。合格率20%台なら国家資格の中では高いほうですし。受験される方はこのようにお考えになられたらいかがでしょうか。100人受ければ20人も受かる。100人といってもそのうち半数くらいの人は必死に試験勉強していないと思います。そう考えれば、合格する人は、20人/50人です。合格率40%です!!頑張って下さい。
(40代男性)

・社会福祉士の受験資格を取得してから、合格するまで足かけ3年かかりました。何かと日々の業務が忙しいくてなかなか勉強する時間が取れなかったのが痛かったです。でも他の人達も条件は一緒だと思うので、
私の努力が足りなかったのが、それだけ時間がかかった一番の要因だと自己分析しています。これから受験される方は、要点を押さえた勉強を心掛け、是非頑張って下さい。正しい努力は必ず報われます!
(30代女性)

・社会福祉士資格についてですが、私は学生なのでバイトで忙しく、試験の3ヶ月前から集中して勉強しました。他の人達がどれくらいの学習時間があったのかよく分かりませんが、私は人並み以上に勉強は行ったと自分では思っています。試験も覚えた所が運良く出ましたし、ラッキーでした。あまり参考になりませんね。スミマセン・・・。
(20代女性)


社会福祉士ソーシャルワーカーに関連する書籍をAmazonで立ち読みする

社会福祉士ソーシャルワーカー国家試験合格への道のりTopページへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。